"> ');

綾瀬はるかの学歴は?祇園北高校出身で中学校や経歴と偏差値まとめ

綾瀬はるか.画像

「第25回 ホリプロ タレント スカウトキャラバン」で審査員特別賞受賞した綾瀬はるかさん。

その後は、映画やドラマで活躍している他、2006年には歌手でもデビューしています。

今回は、綾瀬はるかさんの学歴を紹介していきます。

綾瀬はるかの学歴は?

広島県出身の綾瀬はるかさんは、高校の途中までは地元の高校に進学し、上京後は都内の高校、短期大学に進学しています。

綾瀬はるか.画像
出展元:Twitter

それでは、綾瀬はるかさんの学歴を紹介していきましょう。

スポンサーリンク

綾瀬はるかの出身大学は?

帝京大学短期大学.画像
出展元:Wikipedia

綾瀬はるかさんは帝京大学短期大学に進学しています。

学校名帝京大学短期大学
学科コース栄養コース、生活文化コース、養護教養コース、専攻科 養護教諭専攻、子供教育コース、専攻科こども教育学専攻、柔道整復コース、臨床検査コース、専攻科 臨床工学専攻、こども教育学科
偏差値44~45
住所東京都渋谷区本町6丁目31-1
最寄り駅大塚・帝京大学駅
公式HP帝京大学短期大学

綾瀬はるかさんは、2003年4月に入学していますが在学中には、11本のドラマの出演しそのうち3本は主演を務めていたこともあり、中退しています。

綾瀬はるかさんは高校は進学校に進学していたことから、普通に帝京大学短期大学に通えていれば、4年生大学にも編入できたとも考えられます。

しかし、女優活動が順調になってきたことから、仕事に比重を置いたのでしょう。

綾瀬はるかさんですが19歳の時に「世界の中心で、愛を叫ぶ」で山田孝之さんの相手役を演じ、女優の地位を確固たるものにしています。

スポンサーリンク

綾瀬はるかは祇園北高校出身!

広島県立祇園北高等学校.画像
出展元:広島県立祇園北高等学校

綾瀬はるかさんは広島県立祇園北高等学校に進学しています。

学校名広島県立祇園北高等学校
学科コース理数コース、普通科
偏差値58
住所広島県広島市安佐南区祇園8丁目25-1
最寄り駅古市橋駅
公式HP広島県立祇園北高等学校

綾瀬はるかさんは入学後に陸上部に所属。

ハードルや長距離走を担当していたそうです。

中学時代は陸上部に所属してなかったものの、駅伝大会に出場し長距離ランナーとして活躍していたこともあり、高校では陸上部に所属しています。

規則が厳しかったらしく、遅刻する1週間トイレ掃除、携帯電話が見つかったら1週間没収といったペナルティーがあったそうです。

それでも、合唱祭ではクラス全員で団結して、優勝を目指すために猛練習するなど、熱い高校だったそうです。

綾瀬はるかさんですが、高校1年生の時に「第25回 ホリプロ タレント スカウトキャラバン」で審査員特別賞受賞し芸能界へ進んでいます。

当初、両親は芸能界入りを反対だったそうですが家族会議の末に、高校2年生の夏に上京をしています。

上京後は、堀越高校のトレイトコースで学ぶことになりました。

綾瀬はるかさんは転校した当時のことを、「広島の高校と全然違う雰囲気でびっくりした」と語っています。

スポンサーリンク

綾瀬はるかの出身中学校は?

広島市立城南中学校.画像
出展元:athome

綾瀬はるかさんは広島市立城南中学校の出身です。

学校名広島市立城南中学校
学科コース
偏差値
住所広島県広島市安佐南区川内6丁目8-1
最寄り駅七軒茶駅
公式HP広島市立城南中学校

綾瀬はるかさんは中学生の頃、バスケットボール部の所属していました。

しかし、

「簡単なルールはわかっていたんですが、難しいルールは知らなくて、感覚でやってました」と告白。「今でもわかってないです」と苦笑いし、試合中に審判からファウルを取られる場面で、ルールを理解していないために、なぜファウルになったのか理解できず「モヤッとする」

出典元:modelpress

と、漫画「SLAM DUNK」を見て、桜木花道タイプだなと反省していたそうです。

そんなこともあり、「SLAM DUNK」は愛読書で男子バスケを意識しながら練習をしていたと語っています。

綾瀬はるかさんは当時足が速く、中学3年生の時は陸上部が駅伝で中国大会に出場した際に、陸上部の監督にスカウトされてメンバー入りして出場をしています。

ちなみに、中学生の頃は芸能界に興味はなく、夢はスチュワーデスかパティシエになりたかったそうです。

綾瀬はるかの出身小学校は?

広島市立川内小学校.画像
出展元:athome

綾瀬はるかさんは広島市立川内小学校の出身です。

学校名広島市立川内小学校
学科コース
偏差値
住所広島県広島市安佐南区川内5丁目40−1
最寄り駅安芸矢口駅
公式HP広島市立川内小学校

綾瀬はるかさんは、男の子と一緒に缶蹴りや鬼ごっごなどをやっていて、膝に傷を作っているような子供のだったそうです。

やんちゃだったもともあり、2023年7月17日放送の「はじめてのおつかい!夏の小さな大冒険スペシャル!2023」では、

「卵をよく買いに行ってて、必ず5個くらい割れてるっていう」

出典元:entax

と、おつかいエピソードを語っていました。

小学生の頃は、そろばんやピアノ、生け花や習字、公文式といった習い事を掛け持ちしていたそうです。

ちなみに、バラエティー番組「VS嵐」に出演した際に当時の夢を語っていました。

小学生時代に書いたタイムカプセルに入れた手紙がある日に自宅に送られてきて、それを開封すると「ナオミ・キャンベルさんのマネージャーになりたい」と書いてあったそうです。

もちろん、スタジオは大爆笑。

漫画も好きだったらしく、「浦安鉄筋家族」や「ときめきトゥナイト」を熱心に読んでいたそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、綾瀬はるかさんの学歴を紹介していきました。

おっとりとした印象ですが、学生時代は運動神経抜群だったんですね。

ですが、お惚けキャラのエピソードも良かったですね。

綾瀬はるか.画像
綾瀬はるか.画像

スポンサーリンク

スポンサーリンク

error: Content is protected !!